たるみ解消のエクササイズとは?

肌のたるみ、とくに頬のたるみは老けた印象を与えてしまいます。加齢による肌の弾力の低下や表情筋の衰えによって生じるものですが、それを簡単にできるエクササイズで改善することも可能です。

たるみ解消エクササイズの基本は「あいうえお」体操

40代基礎化粧品スキンケアたるみ解消

たるみ解消エクササイズの基本は「あいうえお」体操です。その名の通り、「あいうえお」と発音するだけのエクササイズ。馬鹿馬鹿しいように思えるかも知れませんが実際にやってみると顔中の表情筋を使うことがわかります。できるだけ大きく口をあけて発音するのがポイントです。ちょっと誇張ぎみなくらい大げさに発音していきましょう。「あ」の時には口を大きく開くと同時に目を大きく開きましょう。「い」の場合は口を思いっきり横に広げるイメージで。これを1日2〜3セット行うだけでも効果が期待できます。1日5分どころから2〜3分でできるお勧めエクササイズです。

 

もう少し手の込んだ方法も取り上げて見ましょう。これも有名なエクササイズですが、割り箸を使った方法です。口を「い」の形で開けた状態で割り箸を奥歯でかみます。その状態で口端を持ち上げます。眉毛も一緒に持ち上げるのがポイントです。実際やってみるとかなり表情筋に負荷がかかるのがわかるはずです。これを20回程度を1セットで2回程度。いかにも「鍛えている」との実感を得ることができるエクササイズです。

 

表情を思いっきり動かす簡単なエクササイズもあります。この方法ではまず手のひらを頬に当てた状態で皮膚と下から上へと持ち上げたり、円を描きます。顔全体の皮膚と表情筋を動かすような感覚で行っていくのがポイントです。

 

そのほか、思いっきり「ひょっとこ顔」を作った状態と思いっきり大口を開けた状態を繰り返すエクササイズもあります。

 

ちょっと人前で行うのは恥ずかしい方法ですが、毎日コツコツと行っていけばたるみ解消に役立てることができるはずです。なにより簡単にできるのが魅力。ちょっとした時間の合間に鏡と向き合って試してみてはいかがでしょうか。いかに普段表情筋を使っていないかを実感できるはずです。