花綸肌潤(かりんきりん)エピソード3の効果と特徴は?

花綸肌潤(かりんきりん)エピソード3は保湿と洗顔を一緒に行うことができるスキンケア製品です。

保湿剤に洗浄機能を付け加えるという新しい発想で保湿しながらの洗顔が可能

40代を過ぎると肌の乾燥がさまざまなトラブルをもたらすようになります。そして洗顔が乾燥を悪化させてしまったり、肌にダメージをもたらしてしまうケースも多くなります。

 

肌に優しい洗顔料選びと毎日保湿対策。40代のスキンケアではこの両方をいかに上手く行っていくかが大事なポイントとなるのです。

 

花綸肌潤(かりんきりん)エピソード3ではこのテーマに対して「保湿剤に洗浄機能を付け加える」という新しい発想を採用しています。

 

通常のスキンケアではまず洗顔を行い、その後で保湿を行う形となります。世の中には保湿成分が配合された洗顔料も多く出回っていますが、必ずしも思ったような効果は得られないといわれます。

 

なぜならせっかくの保湿成分も洗浄成分で肌の水分保持機能が損なわれてしまえば意味がないからです。

 

とくに現代人は過剰な清潔意識から皮膚表面の水分保持に必要な皮脂までも除去してしまうケースがよく見られます。これではいくら保湿成分が配合されていても十分な効果は期待できません。

泡立てる必要もなく、W洗顔も不要。肌への負担を最小限に抑えながら洗顔と保湿が叶う

そこで花綸肌潤(かりんきりん)エピソード3では保湿成分に洗浄機能を持たせています。つまり洗顔しながら保湿するのではなく、保湿しながら洗顔をするのです。

 

そのため洗いすぎによる水分保持機能の低下や肌のダメージなどもなくつねに保湿効果を維持できるのです。

 

この点は泡立てる必要がないという際立った特徴ももたらしています。

 

洗顔料の良し悪しは泡立ちのよさで判断する、と教えられた人には驚くことだと思いますが、これもまず保湿ありきを貫くこの製品の大きな特徴なのです。

 

W洗顔も不要、肌への負担も最小限に抑えながら洗顔と保湿の両方を行っていくことができます。ネット上の口コミサイトでも洗顔フォーム部門で1位を獲得するなど多くの愛用者から高く評価されています。

 

肌が乾燥してカサカサの状態になってしまっている、敏感な状態でなかなか合う洗顔料がないという人にオススメです。

公式HPでお試し・キャンペーン情報を詳しく見てみる!

トライアルからオトクに始める!40代におすすめの化粧品トライアルセット一覧

 

花綸肌潤(かりんきりん)エピソード3 45歳 敏感肌

1.その時のあなたの肌の状態と悩みは?

今は大分よくなりましたが、小さい頃からアトピーです。肌荒れしやすいので基本的に低刺激処方な化粧品しか使用できません。

 

2.その化粧品を選んだ理由

無添加だしアトピー体質の人のために作られた商品だったからです。またこんにゃくスクラブってどんなものかすごく気になりました。

 

3.最初の印象(香りや刺激、テクスチャーなど)

見た目は高級レストランでよく出てきそうなジュレ(笑)弾力があり肌への負担が少なそうなテクスチャーです。泡立てるものではないのでそのままお肌にのせ、軽くマッサージするようにクルクル馴染ませます。

 

4.使って良かった点、変わった点

洗い上がりの肌表面はさらっとしているのに頬っぺたをつかんでみるともっちり!さらに使えば使うほど肌のキメが整い、化粧水が浸透しやすくなっているような・・♪ちなみに私の妹も花綸肌潤を使用していますが、大人ニキビが解消されたようです。

 

花綸肌潤(かりんきりん)エピソード3の公式HPでお試し・キャンペーン情報を詳しく見てみる!