お試しから始められる!40代で使ってみたい乳液

B.Aミルク

こっくりリッチな質感なのにべたつかない!ポーラ最高峰のエイジングケア乳液

内容的にも金銭的にもとてもリッチな乳液です。とてもまろやかな感触で浸透が早いです。コクがあるのにさらっとしたテクスチャーで伸びがいいです。乳液はいつまでもベタベタ肌に残る感じが嫌なのでこのさらっとしていてすっと肌に馴染むこの感触は理想的です。

ポーラの最高ブランドBAの乳液。EGクリアエキスやYACエキス、希少な黄金の繭から抽出した「ゴールデンLP」など独自保湿成分を豊富に配合しているのが特徴です。さらに高級美容成分を角層のすみずみまで届ける「ディープクッションオイル処方」などポーラならではのエイジング技術が活かされた乳液です。お値段がそれなりにしてしまいますが、十分見合った効果が得られると40代以降を中心に高評価を得ています。
B.Aベーシックセット2週間お試しセット10,800円・税込 ※通販限定
(B.Aクレンジング・B.Aウォッシュ・B.Aローション・B.Aミルク・B.Aクリーム)

公式HPへB.A ミルク

 

エリクシール シュペリエル リフトモイスト エマルジョン w

メラニン生成も抑制!コラーゲンの浸透性と持続性にこだわったみずみずしい乳液

乾燥肌ですが、ベタつくのが嫌で乳液を使うことは余りありません。ですが、最近エイジングケアを心がけていて使ってみました。リフトアップだけでなくメラニンの生成を抑えてくれるのが気に入りました。肌に乗せるとジェルのようにみずみずしいテクスチャーにかわりするすると伸びます。べたつかずサラっとした仕上がりに大満足です。

資生堂エリクシールシリーズの薬用乳液。従来のコラーゲンに比べて浸透力と早さに優れている「コラーゲンGL」成分を配合することで潤いとハリ感をアップさせながら、メラニンの生成を抑えてシミ・ソバカスも防いでくれるのが特徴です。肌タイプによって「さっぱり」「しっとり」「とてもしっとり」の3種類から自分の肌質に合わせて選べるのも魅力!肌質が変わり始める40代からのハリ対策におすすめの乳液です。
7日間お試しセット1080円・税込
(化粧水・乳液・美容乳液)

公式HPへ

 

アテニア ドレスリフト デイエマルジョン(朝用美続乳液)

日中のダメージから肌を守り美肌が続く!夕方でもふっくら肌が実感できる乳液

すごいもちもちになります!ハリも感じられました。乳液だけれどベタベタしていなくて、朝この乳液の後にメイクがしやすく感じました。濃厚なのにとろみのあるローションみたいになじんでくれました。アテニアさんイチオシの時計美容ですが、夜はローションの後ナイトクリーム、朝はローションの後こちらの意味がわかる気がしました。香りもアロマチックでとても良いです☆

朝ケア専用の日中用保湿乳液。乾燥などの外的ダメージから保護する植物性保湿成分「テンニンカ果実エキス」「スーパーゼニアオイエキス」を配合することで夕方までふっくらハリ肌をキープしてくれるのが特徴です。紫外線や乾燥のダメージを受けやすい、朝のケアを頑張っても午後になるとお疲れ顔が気になって…という方に特におすすめです。
14日間お試しセット1500円・税込
(洗顔石けん15g・化粧水30ml・日中用保湿乳液15ml・夜用保湿クリーム8g)

公式HPへアテニア ドレスリフト

 

プリオール クリームイン乳液

使い心地は乳液、仕上がりクリーム級!もっちりしたハリとツヤが長時間持続

使い始めはみずみずしく伸びるのですが、なじませていると、まるでクリームを塗り終えたかのようなしっとり感。脂性肌の方にはちょっとべたつきが気になるかもしれませんが、その分、乾燥肌や私のような50代には十分な保湿力だと思います。

年齢肌向けブランドプリオールの乳液です。高品質で保湿効果の高いワセリンを、微粒子化して配合、馴染むとクリームのようなもっちりとしたハリ・ツヤ感が出て長時間保つのが特徴です。なめらかな浸透感の「しっとりタイプ」と、コクのある浸透感の「とてもしっとりタイプ」から選べるので、肌質別だけでなく、季節によっても使い分けられるのが魅力です。
7日間お試しセット1,080円・税込
(メーク落とし洗顔石鹸8g・化粧水30ml・ジェル美容液7g・おしろい美白乳液(日中用)5ml・クリームイン乳液7ml・BBジェルクリーム)

公式HPへ資生堂 プリオール スキンケア お試しセット

 

ノブV ミルキーローション

抗シワ作用もあるセラミド3配合!独自の浸透技術でグングン染みこみふっくら肌に

ワンプッシュだけでお顔全体に伸びます。柔らかくてふっくらとした肌触りになります。塗った直後はちょっとべたつく感じがありますが、しばらくすると表面はサラッとしているのに内側はちゃんともっちりしているのが分かります。

敏感肌向けのための高保湿コスメ「ノブV」の乳液。保水機能やバリア機能をサポートし、抗シワ作用もある「セラミド3」を配合、さらに独自の液晶化技術で肌に馴染みやすい処方がされているのが特徴です。一時的な保湿ではなく、肌のバリア機能を改善し刺激や乾燥に強い肌に整えたい敏感肌に。
7日間お試しセット1,500円・税別(メイク落とし・洗顔料・化粧水・乳液・保湿クリーム・化粧水・保湿美容液)
公式HPへノブVトライアルセット

 

※@コスメや楽天レビューなどを参考に自分たちで実際に使ってみた感想、アンケート結果を元にお試しから始められる乳液を独自に選んでみました。
掲載した口コミは各公式HPまたはレビューサイトから一部抜粋しております。価格やキャンペーン情報などは変更している場合がありますので公式サイトで最新の情報をご確認下さい。

 

B.Aミルク 42歳 乾燥肌

1.その時のあなたの肌の状態と悩み

肌の乾燥が年々ひどくなり、ゴワゴワした肌触りに悩んでいました。

 

2.その商品を選んだ理由

年齢的に乳液よりもクリームを重視した方が良いのかもしれませんが、ごわつきすぎてクリームのように固いテクスチャではうまく浸透しない気がして乳液で対策したいと思っていました。たまたまエイジングケア向けの乳液を特集した美容雑誌を見かけ、そこでかなり大きく取り上げられていたのがB.Aミルクでした。少し予算オーバーでしたが、安いものをあれこれ試してみるより逆に経済的かと思い購入しました。

 

3.使った期間とテクスチャー・刺激、最初の印象

結構コクがあるので、一見クリームと言われても納得してしまうくらいです。肌に伸ばすとコクのあるわりにはスルッと伸びるのでこの点はやはり乳液らしいなと思います。グリーンフローラルの森林のような香りも癒されますね。

 

4.どんな風に使ったか・また工夫した点など

化粧水はわりとプチプラのものを使っていたので、せめて量はたくさん使うよう心がけました。乳液で終わらせても問題ないのですが、少し乾燥が気になる時は薄く手持ちのクリームを塗っていました。

 

5.どんな効果があったか(または無かった)、他の商品との違い、改善して欲しい点

使い始めて一週間くらいでゴワゴワしていた手触りが変わってきました。一本使い終わるころにはふんわりとした柔肌になれ、周りからも化粧品を変えたのかと聞かれることが増えました。リピートしたい気持ちは強いのですが、やはり値段がネックです。

 

 

40代の乳液の選び方とは?

乳液は基本的に保湿のために行うもの。それだけに乾燥が気になり始める40代のスキンケアで大きな意味を持ちます。30代までのスキンケアではもっぱら美容液を使用し、乳液はあまり重視されない傾向もあるだけに考え方の転換からはじめる必要もあります。

肌の乾燥の度合いによってオイル配合かどうかを判断

では40代から乳液を有効に活用する場合にはどういった選び方を踏まえておけばよいのでしょうか。まず基本中の基本となりますがやはり肌への刺激がなるべく少ないものを選ぶこと。40代の保湿対策の主な目的は刺激に敏感になった状態を改善すること。保湿のために使用する乳液で肌に刺激を与えてしまっては何の意味もなくなってしまいます。

 

合成界面活性剤パラベンといった添加物の不使用はもちろん、オイルにも注意しましょう。オイルがあるのは止めた方がよい、とまではいいませんが、刺激に敏感な人はオイルフリーの製品を選んだ方が無難です。この点はどの程度乾燥が進行しているかによっても判断が異なってきます。乾燥がかなり進んでいる場合にはオイルの保湿効果が欠かせなくなってくるからです。また、乳液はとくに製品の品質を保持するために合成界面活性剤やパラベンをどうしても使用することが多いだけに注意したいところ。

乳液は美容液とのバランスを考えて選ぶ

それから使い勝手のよさと効果のバランスをよく考えて選んでいくことも大事です。乳液には大きく分けてリキッドタイプとクリームタイプがありますが、使い勝手のよさではリキッドタイプの方が優れている一方、保湿効果を考えるとクリームタイプの方が適しています。クリームタイプはベタつく問題点もあるため、実際に使用したうえで判断するのがベストでしょう。

 

もうひとつ、忘れてはならないのが美容液とのバランス。乳液は美容液と併用することを前提に選ぶことになります。使用している美容液にどんな有効成分が配合されているかも考慮しながら選ぶ必要があるわけです。うまくバランスをとれば相乗効果が期待できますし、とれなければ肌への負担ばかりが増してしまうことになります。40代のスキンケアでは乳液の比重を高めつつ、美容液とうまく併用しながら肌の保湿と乾燥対策を行っていくことが求められるのです。