40代の美容液の選び方とは?

スキンケアの基本となるのが美容液です。これでどれだけ肌によい有効成分を補うことができるかでスキンケアの環境や肌の健康状態が決まるといっても過言ではないでしょう。この点は40代のスキンケアでも同様ですし、肌トラブルを抱えている場合にはさらに美容液の重要性が増します。

40代では自分の肌の悩みに応じた美容液を選ぶことが大事

40代の美容液の選び方ではまず自分がどんな問題を抱えているかを正確に把握するところからはじめます。それを効果的に解消できる製品を選んでいく必要があるからです。

 

40代の肌トラブルといえばシミたるみくすみクマなどさまざまな問題が挙げられますが、その中でも自分がどれに悩まされているか、どれを優先的に解消していきたいかを決めた上で美容液を選んでいきましょう。例えばシミに悩まされている場合には美白成分が配合された製品を、たるみやくすみに悩まされている人は抗酸化作用が配合された製品を選ぶといった形です。エイジングケア用の美容液ではこれらの成分がバランスよく配合されているものが多いのですが、どの効果を重視しているかを見極めることが大事です。

 

それから保湿効果ももちろん忘れてはなりません。肌が乾燥した状態だとバリア可能が低下し、ターンオーバーが乱れるなど肌トラブルの原因を作ってしまいます。この点を解消しないことにはどれだけ有効成分を使用しても充分な効果が期待できないからです。有効成分の浸透性を高める意味でも保湿効果は当然の前提として踏まえておくとよいでしょう。

 

この場合、先に挙げた他の効果とのバランスも重要ですし、化粧水と乳液とのバランスも考慮することも大事です。化粧水と乳液で保湿を心がけ、美容液では肌トラブルの改善効果を重点的に考えるといった選択肢もあります。この点は全体のスキンケアのバランスを踏まえたうえで美容液の役割を検討していくとよいでしょう。

 

美容液は最新の成分が配合されることが多いのも特徴。フラーレンEGFといった今話題の有効成分が配合されたものを選んでみるのもひとつのポイントでしょう。一方肌荒れ効果に優れたハトムギエキスのように最小限の成分だけを配合し、肌への負担を少なくした製品もありますので候補に加えてみるにもよいのではないでしょうか。

40代で使ってみたい人気美容液と口コミ体験談